フレンチ屋台総州

久留米の事|2015/3/30

original-1
昨年(2014年)の12月に開店したばかりの
「フレンチ屋台」と称した総州さんというおいしいお店をご紹介いたします。
弊社商品を納品させていただいたご縁でここ数ヶ月、
知り合いと会食するときに良く利用させていただいているんですが、
突然の予約では満席になっていることも多く、
早くも久留米の人気店になっているようです。

このお店、JR久留米駅近くにありインパクト抜群、
トリコロールカラーのテントのお店は遠くからでもハッキリとわかるので
迷うことはありません。中に入ると奥には「屋台」なのに
ゆったりとしたソファーが設置してあり、実に優雅に食することが出来るのです。

総州1
さてさてお料理の方はというと前菜のズッキーニのサラダから始まり、
旬のお魚、オマール海老からパスタまでどれもうまか~!
ついついワインがすすんでしまいます。

総州2
総州3
それもそのはず、ここのオーナー高山鎌次さんは
「料理の鉄人」にも出演されていた福岡フレンチの銘店「こじま亭」の
小島孔典(こじまよしのり)氏に師事し、キャリアをつんだ方だから
こんなおいしい料理の数々が提供できるのです。納得でございます。

総州4
お腹もいい具合になったところに出てきたのが
ここの看板メニューである「極フィレカツサンド」です。
特製ソースに潜らせた相当な厚みのある豚フィレ肉のカツサンドは
一口で噛み切れる柔らかさでお腹いっぱいになっても
ぺろっと食べてしまう逸品です。
テイクアウトもOKなので、お土産にもピッタリです。

ということで今回はカジュアルにフレンチをいただける
「フレンチ屋台総州」さんをご紹介しました。
ぜひ、一度行かれてみてください。
こんなおいしいお店があるなんて「ホンニクルメハヨカデスネー」。

フレンチ屋台総州
福岡県久留米市中央町14-16
0942-39-3423

専務  英樹

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on Google+0

最近の投稿

カテゴリー

  • かすりの物
  • かすりの人
  • かすりの店
  • くるめの事
  • オカモトの事
TOP