会社のこと

オカモトの事|2017/4/3

4月を迎え、桜の開花もはじまり、春の便りも届き始め、いよいよ春本番の季節となりました。
今回はテーマ【会社のこと】ということで、オカモト商店のことをほんの少しご紹介します。
社員が会う場所と書いて「会社」と読み解くこともできます。
いろいろな個性の人が集い、仕事をしていくわけですが、
そのマンパワーの如何でその会社の勢いや姿勢ができあがります。

また、マンパワーが最大限に発揮するためには「自由」と「秩序」のバランスが重要とも言えます。
オカモト商店本社では、「5S活動」を推進しています。
5Sとは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」のことを指します。
具体的には、職場環境の美化、整理整頓により職場を見える化、社員のモラル向上、
作業の効率化、ミスの防止、職場の安全性向上を日々推進実行しています。

まだまだ不十分な点もありますが、様々な改善ができ、働きやすい職場づくりの一助に
なれたのではないかと思います。これも社員一人一人のみなさまの協力の賜物と感謝いたします。
継続は力となりといいますが、今後も今やれることを少しずつやっていくことが、
会社の成長の礎になっていくものと確信しています。

社員満足→お客さま満足→会社の成長

次の写真は毎月実施している5S作業の整理中に、片隅に埋もれていた歴史のある看板です。
きれいに磨いて、今や会社の入口で復活し、活躍しています。
kg001

最後に会社のいたる所に絣の飾りやインテリアなどはありますが、
久留米市内の女子学生の方が創作された図案をもとに、
応接室の壁面のデザインに使用して、来客の方々におもてなしをしています。
テーマはずばり『筑後川』。雄大な筑後川の流れがダイナミックに表現されています。
kg002

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on Google+0

最近の投稿

カテゴリー

  • かすりの物
  • かすりの人
  • かすりの店
  • くるめの事
  • オカモトの事
TOP