偶然の必然

かすりの物|2018/10/8

small
シルエット(型紙)を作り出す際に大切にしていることの一つに
“偶然の必然”があります。修行時代に師から教わった事です。
作りたいというエゴがあるうちは、見えるものも見えなくなり
”どんどん”と暗闇へと引きずり込まれていきます。
その間は心を読まれてなのか、OKが出ません。

身も心も”ズタズタ”になった時に光が見えます。
その光を手に入れたら、あとは”スラスラ”作れるようになります。
それが”偶然”の”必然”です。
自分を遠くから見る事で、偶然を必然的に作り出せるようになります。
この感覚と絣の38cmという制約と歩みより、
出来上がるのが「K」の服です。

自然体で美しくエゴが削ぎ落とされた服を、
今後も精進し作りつづけていきたいと思います。

Kurume Kasuri Kenkyusya
tAkAsHi

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0Share on Google+0

最近の投稿

カテゴリー

  • かすりの物
  • かすりの人
  • かすりの店
  • くるめの事
  • オカモトの事
TOP